芸能

     

    :2016/07/29(金) 08:08:18.85 ID:
    お笑いコンビの8.6秒バズーカーが、8月19日に単独ライブ『8.7SecBAZOOKAA』を開催する。
    ORICON STYLEではこのほど、2人にインタビューを行い、リズムネタ「ラッスンゴレライ」で大ブレイクを果たした当時の心境や、
    仕事が激減した現在の様子、東京進出後初となる同ライブにかける思いなど、「ラッスン」後の今に迫った。

    ■ラッスン人気の裏で葛藤 たけしの激励で決意新た

    ともに大阪府出身とあって、幼少期から“笑い”に囲まれた生活を送ってきた2人。
    田中シングルは、1991年から6年間放送された伝説的コント番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ)を、幼稚園児ながら食い入るように観ていたという。
    「両親がダウンタウンさんのことがとても好きだったので、よく観ていましたね。シュールなネタは、わからなかったんですけど、笑い声が入っているから、そこで笑っていました。
    親に対して『オレ、笑いわかってますよ』っていうアピールですよね」。背伸びをしながらも、時代の流れをつかむために“最先端のコント”に触れてきた。

    中高生の時代には『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ)や『エンタの神様』(日本テレビ)などといった番組が人気を博し、いわゆる“ショートネタブーム”が到来。
    はまやねんは「この時期は『エンタ』とか『はねるのトびら』とか、お笑い番組がめっちゃあって、みんな観ていましたね」と当時の熱狂を振り返る。
    この流れに感化されたはまやねんは、中学時代からの同級生・田中を誘って、2013年に吉本の芸人養成所・NSC大阪校へ入学。
    若い世代にウケるネタをとの気持ちで作ったのが、彼らをスターダムへと押し上げた「ラッスンゴレライ」だった。

    YouTubeにネタ動画をアップしたことがきっかけで、NSC卒業後の2014年末から翌年にかけて大ブレイク。
    以降、テレビ出演するたびに「ラッスン」をやり続けた。「僕らも全く準備をしてなくて、『ラッスン』さえやってればOKみたいな感じだったので、それも悪かったですね。
    エピソードトークも『寝てないです』と『給料少ないです』のふたつだけでしたから」(田中)「忙しさに圧倒されて、
    何しゃべったか覚えてないから、オンエア観ても、どこがカットされたかわからない。
    自分たちに向いているのが何なのかもわからない状況で、大学生がテレビ出ていたって感じでした」(はまやねん)。
    新ネタを披露する機会にも恵まれないまま時が流れ、ネタの鮮度と体力がすり減っていった。

    そんな最中に起きたのが、ネット上でも話題を呼んだ「たけし『ラッスン』酷評事件」だ。
    事の発端は、2015年3月8日放送の『北野演芸館~たけしが本気で選んだ芸人大集結SP』(TBS系)。
    演芸場の支配人に扮したビートたけしの前で、ネタを披露する「魔のカーテンコーナー」に8.6秒の2人が出演した時のこと。
    いつも通りに「ラッスン」を披露しようとしたところ、たけしが30秒で幕を下ろすボタンを押して強制終了。
    「バカ大学の文化祭」と一刀両断したことから、ネット上でも勢いづいたように酷評する声が相次いだ。
    田中は「何かネットの人は『たけしが酷評』とか『叩いた』とか書いていましたけど、芸歴1年目の僕らに、本気で『こいつらおもんない』って言うわけがないですよね(笑)
    だから、あの報道があった時は、逆にこちらの方が申し訳ないくらいでした。あの言葉も、たけしさんの愛情だと思うので、
    本当にありがたいですよね」とたけし流の激励に感謝した上で、次のように語った。

    「たけしさんからは、舞台裏でも『これは、飛び道具だから、インパクトが強すぎる。
    漫才とかの基盤があって、リズムネタがあるのがいいな』とアドバイスしていただきました。
    その言葉を聞いて、リズムネタだけじゃなくて、漫才、コントなどいろんなジャンルに挑戦してみようと思いました」。
    言わずと知れた「BIG3」のひとり・たけしから“金言”をもらって、決意を新たにした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160728-00000364-oric-ent
    オリコン 7月29日(金)7時0分配信

    http://amd.c.yimg.jp/im_siggTY7P3PIFCUbraa2i5mg_tQ---x400-y287-q90/amd/20160728-00000364-oric-000-1-view.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160729/2075914_201607290656612001469743215a.jpg
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20160729/2075914_201607290656443001469743215a.jpg
    【【芸能】8.6秒バズーカー、どん底見て奮起 オリラジの活躍に刺激「2発目当てたい」】の続きを読む

     

    :2016/07/29(金) 11:37:09.70 ID:
    東スポWeb 7月29日(金)11時30分配信

     超人気グラドルの吉木りさ(29)に初スキャンダルだ。今月6日の夜、東京・世田谷区
    三軒茶屋で俳優集団「D―BOYS」の和田正人(36)とラブラブデートする姿を独占キャッチした。
    ほろ酔いなのか、おなじみの高音ボイスはいつもの2割増し。恋人に「今日何系? 家飲み系~?」と
    猫なで声で甘え、周囲の目も気にせず、手をつないだり、肩を寄せ合いながら和田の自宅マンションに
    消えていった。そのころには日付は変わり七夕。ようやく現れた“ひこ星”と幸せになれるか――。

     誰が聞いても「あの子だ!」とバレてしまう? 七夕を翌日に控えた6日夜、三軒茶屋に鼻の詰まったような
    高音ボイスが響き渡った。

    「どうするぅ? 今日何系? 2軒目行っちゃう系? それとも家飲み系~? きゃはは!」

     特徴ある声の主は、バラエティー番組やグラビアで大活躍中の吉木。お気に入りの丸形メガネに
    ブルーのアウター、ロングスカート、厚底サンダルというラフな格好だった。これらの服は、
    本人のブログやツイッターでも確認できる。

     マスクもせず無防備な吉木の隣には、ストリート系ファッションのイケメンがピッタリと寄り添っていた。
    よく見ると、NHKの朝ドラ「ごちそうさん」(2013年度)やTBS系「ルーズヴェルト・ゲーム」(14年)に
    出演していた和田ではないか!

     お酒がすっかり回っている吉木はすでに“ニャンニャン状態”に突入しており、和田にしなだれかかったり、
    顔を近付けたり、手を恋人つなぎしたり…。すれ違う人の中には「あれ、吉木じゃね?」と気付いた者もいたが、
    2人はそんなことはお構いなし。見ているこっちが恥ずかしくなるほどのラブラブぶりだ。

     結局“家飲み”に決まったのだろうか。2人は徒歩で住宅街へと向かった。途中で「M」というスーパーに
    立ち寄り、お酒やつまみなど大量の食品類を買い込んだ。その間も吉木は上着を脱ぎ捨て、
    和田の肩に手を回したり、謎の鼻歌を歌うなどゴキゲン。そのまま相手の自宅マンションに消えていった――。

     部屋に着くころには日付は変わって7月7日の七夕。吉木にとっては和田が“ひこ星”なのだろうか?

     吉木を知る関係者によると、「2人は共通の友人の紹介で知り合い、三茶界隈で遊ぶ仲良しグループでした。
    真剣交際に発展したのは今年4月ごろ。事務所公認の仲とも言われています」。

     吉木の所属事務所は本紙取材に「彼女ももう大人なので、プライベートは本人に任せております」とコメント。
    交際を否定しなかった。

     吉木といえば「漫画で9割のことを学んだ」と豪語するほどの“腐女子”で知られる。過去の恋愛経験も散々で、
    某バラエティー番組では、大学時代にひと目ボレした男性と付き合い始めたものの、彼氏が次々と
    浮気していることが発覚。

     最終的には何と“6股”をかけられていたことが判明した。そのトラウマから、チャラチャラしたような男性は
    受け付けない体質になってしまったという。

     デビューして以来、熱愛報道はほとんどなく、ほぼノースキャンダル。過去にはお笑い芸人の小島よしお(35)との
    熱愛が噂されたことがあるが、その根拠は「共演番組で仲良く隣同士で座っていたから」という、ある意味悲しいモノだった。

    「仕事先では真面目でいい子。愛嬌があって“ジジ殺し”と呼ばれている。なぜモテないのか不思議で
    仕方がなかった」とはテレビ関係者。

     そんな“薄幸女”に訪れた待望の春。27日には29歳のバースデーを迎えた吉木。結婚願望も強いだけに
    このままゴールイン、なんてこともありえそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160729-00000019-tospoweb-ent
    7月6日夜、三軒茶屋で和田(左)と肩を寄せ合い歩く吉木りさ
    http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160729-00000019-tospoweb-000-view.jpg
    【【芸能】超人気グラドル・吉木りさ&和田正人のデート現場を独占撮!】の続きを読む

     

    :2016/07/25(月) 17:26:52.92 ID:
    タレントの辻希美が、長女の希空(のあ)ちゃんがスカウトされたことを明かした。
    希空ちゃんは2007年11月26日に誕生し、現在8歳。

    辻は7月24日にブログで、家族で東京・池袋に遊びに行ったことを楽しげに報告。
    その中で「そしてnoaさん!!!!!!今!!スカウトされた笑笑笑」と明かしていた。
    スカウトに対して、どのような返事をしたのかは不明だ。

    辻は希空ちゃんを始めとした3人の子供たちの顔出しは行っておらず、写真をブログに掲載する際はスタンプで顔の一部を隠すようにしているが、
    それでもかなり整った容姿の子供たちなのではないかとファンの間でうわさされている。
    モーニング娘。の元メンバーにもママが増えてきているが、“2世”の芸能界デビューはまだないようだ。希空ちゃんがその第1号となるのか……!?

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00010001-trendnewsn-ent
    トレンドニュース(GYAO) 7月25日(月)12時42分配信

    http://amd.c.yimg.jp/im_siggHrT9iSxfl92ZnZVS8KqYFg---x400-y267-q90/amd/20160725-00010001-trendnewsn-000-1-view.jpg
    【【芸能】辻希美、街中で長女がスカウトされる……“モー娘。2世タレント”の第1号か!?】の続きを読む

     

    :2016/07/27(水) 09:31:09.31 ID:
    2008年にモデルとして芸能デビューして以来、芸歴8年を数える剛力彩芽(23)。
    現在は深夜ドラマ『グ・ラ・メ!?総理の料理番?』に出演中だが、はたして剛力彩芽の芸能活動は、女優業は成功なのか。

    ■第2の藤原紀香?代表作は「ランチパック」

    武井咲(22)や忽那汐里(23)とともに、“オスカープロのゴリ押し三人娘”の一人と称される剛力。
    7月22日放送の「グ・ラ・メ!」初回放送は平均視聴率7.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。
    その一方で、放送開始前には深夜ドラマとは思えないほど多数のメディアに取り上げられ、
    一部ファンがSNS上で「またゴリ押しか」とウンザリしている様子も見受けられた。

    そんな剛力は、過去に多くの作品に女優として出演してきた。だがファンの間では「(ドラマ・映画の)代表作がない」と評され、
    代わりにバラエティ番組『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)やランチパック、ワンダーコア(スマート)、積水ハウスのテレビCMを代表作に推す声が少なくない。
    あたかも「代表作がCM」と皮肉られる藤原紀香(45)のような地位を築きつつある。

    歌手業にも手をつけているが、これまた賛否両論。ランチパック「アーティストデビュー」篇のCMソングとしても知られる
    1stシングル『友達より大事な人』のYouTube公式動画は、2千万回以上再生されているにも関わらず、
    低評価が6万件に達している。高評価の約4.5万件を大きく上回る数字だ。

    ただし業界の内輪人気はそれほど低くはない。スタッフ受けが良く、ビートたけし(69)や明石家さんま(61)ら大物芸能人からも気に入られている。
    23?24日に放送された『27時間テレビ』(フジテレビ系)の人気コーナー「さんま・中居の今夜も眠れない」では、さんまが気になる女性を選出する「ラブメイト10」で4連覇を達成した。

    それでも一部ファンの間では、剛力のメディアイメージが作られ過ぎていて「本心が見えない」などという意見も出ている。

    「本人は悪い子ではなく、謙虚で明るい子。ただし、たまに競馬イベントで『あまり競馬はやらない』と失言したり“周りのサポート”が必要以上に盛大だったりします。
    過大評価されて損している感が否めず、ちょっとかわいそうですね。ゴリ押しムードが落ち着きそうな5年10年後のほうが、ファンに支持されるかもしれません」(報道関係者)

    長年、”ゴリ押し”のレッテルを張られ続ける剛力。彼女の女優業は成功なのか、そして正当に評価が下される日はやってくるのだろうか? 

    http://dailynewsonline.jp/article/1169812/
    2016.07.27 09:05 デイリーニュースオンライン

    http://image.dailynewsonline.jp/media/2/e/2e6dda68dc150f73c32e3bd5c038fc8d1dc32f30_w=845_h=329_t=r_hs=9ec77dbca84dce4dcf7bc1bd64bb33ff.jpeg
    【【芸能】たけしやさんまは大絶賛?剛力彩芽の評価が定まらないワケ】の続きを読む

     

    :2016/07/23(土) 20:11:24.64 ID:
    不貞行為の上、薬物で逮捕された高知東生容疑者(51)に余罪が持ち上がっている。それも17年越しの“未解決事件”だという。

    高知容疑者が逮捕されてから約3週間。妻で女優の高島礼子(51)は尿検査を受け、潔白が証明された。それでも、高島の心労は増えるばかりだ。

    「実は高知の覚醒剤取締法違反での逮捕は意外な波紋がありました。
    以前、高知夫妻の世田谷の自宅で連発した空き巣事件の話題が今、複数のテレビ局やスポーツ紙の芸能担当者らの間で蒸し返されているんです」(民放局芸能デスク)

    その「空き巣事件」について振り返ろう。

    99年7月、新婚ホヤホヤの高知夫妻が暮らす世田谷のマンションで、500万円の現金が盗まれた。
    高島の事務所関係者が警視庁玉川署に盗難届を出したあと不可解な点が発覚する。

    「夫妻の部屋には、高島の“ヘソクリ”と思しき500万円のそばに、引っ越し資金1200万円の現金が入った封筒が置いてあったんです。
    犯人はわざわざオートロックのマンションに侵入したのに、それはなぜか手つかずのまま。
    現金の一部だけがなくなったことで、警察は身内の犯行を疑っていたようです」(前出・民放局芸能デスク)

    当時も週刊誌で「高知犯人説」の記事が出たが、「被害にあったうえに、中傷までされるのか!」と高知夫妻は激怒したという。

    それでも「空き巣」被害はさらに続いた。03年4月、別の世田谷のマンションに引っ越した先で、現金や貴金属など1000万円以上が盗まれたのだ。

    「高知が外出先から帰宅すると、玄関ドアが開いた状態で、部屋の中は荒らされ、小型金庫に入れた現金がなくなっていた
    マンションはオートロックで、警察が捜査を進めると外から侵入した形跡がハッキリとせず建物の防犯カメラにも不審者の姿は記録されていなかったんです。
    その後、2件とも犯人が逮捕された話は聞かれずうやむやとなった。
    今回、高知がシャブで捕まり、善悪の判断に無軌道な性質があらためて明らかとなったため
    空き巣事件にも手を染めていたのではないかと怪しまれているのです」(前出・民放局デスク)

    まさか、シャブ購入資金をくすねたとでも‥‥。

    http://dailynewsonline.jp/article/1168511/
    2016.07.23 17:57 アサ芸プラス
    【【芸能】高島礼子 ヒモ夫・高知東生逮捕で「17年越しの余罪」疑惑が再燃!】の続きを読む

    このページのトップヘ